待ってました!《Christian Ducroux クリスチャン・デュクリュー》と《La Biancara ラ・ビアンカーラ》の上級キュヴェ 8/30・31 月末有料テイスティング

気がつけば8月も終わり、初めての “息子、小学校の夏休みの巻” は、結局あっとゆうまでした。初めは「こんな長い期間、どうしろってゆうのよー!」「調べ学習への不安」「夏休みだからできる経験をさせましょうに対するプレッシャー」などとネガティヴなことばかり考えていましたが、なんやかんやと様々な体験をし、宿題も終わり、楽しかったなぁという感想となりました。

ここ最近は気温も下がり、秋の気配。さみしいなぁ。

さて、9月は6日(金)に中板橋のピザ屋ペルケノちゃんで【残暑を楽しもうナイト】

21日(土)、22日(日)は天祖神社・秋祭開催に伴い、アンケヴィーノでも立ち飲みはできるようにしちゃいます。去年同様、食べ物持ち込みOKです♪ 店内涼しいので、上着をお忘れなく!

そして、LINEアカウントができました。投稿はこれからなんですが…登録だけ、よかったらお願いします!

友だち追加

Date&Time:8/30・31(金・土)10am-6:30pm
【月末・有料テイスティング】待ってました!ボージョレのイチ押し生産者クリスチャン・デュクリュと不動の人気ビアンカーラ の上級キュヴェ。

【月末有料テイスティング】は先月から始めさせていただきました。

・限定品など無料ではご紹介しにくいワインをご紹介します。

・グラスもパワーアップ。木村グラスピッコロ15oz使用。

・一杯¥500前後。

Christian Ducroux  | クリスチャン・デュクリュー(仏・ボージョレ)

緻密な果実、しっとりとした艶やかさ、決してキャピキャピしていない地に足がついた、自分の世界を突き進んでいる感じ、私のお気に入りの生産者に共通する特徴です。

クリスチャン・デュクリュ ーはボージョレ地区でナチュラルワインの父とも呼ばれる【マルセル・ラピエール】と同時期1980年代からビオディナミ農法でブドウ栽培を行なっています。

デュクリューを初めて飲んだのは約5年ほど前、ボージョレの生産者は大体試したと思っていたのに、こんなに美味しい人がいたなんて!!!今まで知らなかった自分を恥じるほどでした。

「プロローグ」とゆうヌーボーに値するキュヴェが毎年エクスペクタティアより早くリリースされます。エクスペクタティアの方がよりコクや深みがあります。

18′ Exspectatia | VDF エクスぺクタティア |赤・ミディアムフル

ブドウ品種:ガメイ

【クリスチャン・デュクリュー氏より2018年ヴィンテージについて】 病気も雹も霜もなく、言ってみればノーマルな収穫だった。夏から続いている乾燥(注:この情報をうけとったのは11月)に対しては、乾燥を抑制するためにハーブ液やビオディナミのプレパレーションの散布をしたことが、成果をもたらしたように見受けられる。

La Biancara | ラ ビアンカーラ(伊・ヴェネト州)

こちらもナチュラルワインを世に広めた第一人者と言って良い偉大な生産者です。

オーナーのアンジョリーノ・マウレ氏はワイナリーを始める前12年間、ピッツェリアで働いていました。生地の美味しさの秘密は「細菌」。これがいるかいないかで、美味しさが決まる!そうです。

彼のワインも生きています。

17′ Pico | ピーコ
| 白・辛口

ブドウ品種:ガルガーネガ

ピーコはマシエリとサッサイア の畑よりもゆっくり成熟する畑で3つの区画(タイバーネ、ファルデオ、モンテ・ディ・メッツォ)から造られています。火山性土壌で旨みがあり、スモーキー、グリーンオリーブの風味、余韻はとても長いです。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

オンラインでのお買い物は上記ショッピングカートからお進みいただけます。

The weekend tasting. Friday 8/27 & Saturday 8/28 between 10am-6:30pm. Christian Ducroux 18′ Exspectatia and La Biancara 17′ Pico. Please come on and try it! Thank you for reading my blog and see you on this weekend!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA