ハロウィンうけワイン《Tour Des Gendres トゥール・デ・ジャンドル》《La Salada ラ サラーダ》10/18・19 週末テイスティング

台風19号、すごかったですね。被害に遭われた方々の一刻も早い復旧を祈るばかりです。

昨今の自然災害は年々激しくなる一方で、心が痛いです。自分ができる日々の小さなことを探してはコツコツと習慣にして、子供に伝えて、100年200年後でもいいから、美しい地球に戻って欲しいなぁと思います。

先週見つけた新しい習慣は【繰り返し使えるラップ】を購入し、使いはじめた事です。

ずっと探していたのですが、いつも見つけられなくて、やっとゲットしました。

こうゆうのがスーパーのラップ売り場に置かれると選択肢が増えていいのになぁと。

さて、今週の週末テイスティングはこちらです〜↓。

Date&Time:10/18(金)19(土)10am-6:30pm
【週末テイスティング】ハロウィンうけワイン

ラベルがハロウィンっぽいものを選んでみました。

ワインはもちろん中身が大事ではあるのですが、ラベルで選んでも良いと思うのです。

「なんかピンと来る」「イベントにちなんだもの」などなど。

ラベルも含めて生産者の表現やセンスを感じられるものです。楽しんでください!

Tour Des Gendres | トゥール・デ・ジャンドル(仏・ベルジュラック)

18′ La Vigne d’Albert 
| ヴィーニュ・ダルベール |赤・ミディアムフル

ブドウ品種:メルロー、マルベック、カベルネ(ソーヴィニヨンとフラン)、フェール、ペリゴール、アブリュウ

ラベルは生産者の家族の一員が描いたものです。独特な画風…。

モデルはワイナリーにおいて初めてブドウを植えたアルベール・ド・コンティ氏。

だから剪定バサミをポケットに入れてブドウとワインを持っているんですね。

中身は聞き慣れないブドウが数種類入っています。この辺の歴史的な古い品種です。これらの品種はワインに新鮮さと複雑さをもたらしてくれるそうです。

程よい収斂性があり、少しスパイシーさもあるこの季節にもぴったりなワインです。

La Salada| ラ サラーダ(スペイン・カタルーニャ)

18′ Ovella Negra
| オヴェラ ネグラ| 白・果皮浸漬

ブドウ品種:ガルナッチャブランカ65%、マルヴァージア・デ・シッジェス35%

迫力ある羊のラベルが色も含めてハロウィンっぽいかと…(こじつけ)

所謂オレンジワインです。

しかし、熟成時に空気との過度な接触をさせないようにアンフォラを砂利と石で埋めて、最後に表面を石で覆っているので、色調は穏やかです。

このワインも希少性の高いマルヴァージア・デ・シッジェス種を使用。アロマティックな芳香に加え、この生産者らしい独特の塩気を感じます。

お試しください。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

オンラインでのお買い物はショッピングサイトからお進みいただけます。

The weekend tasting. Friday 9/18 & Saturday 9/19 between 10am-6:30pm. Tour Des Gendres 18′ La Vigne d’Albert and La Salada 18′ Ovella Negra. Please come on and try it! Thank you for reading my blog and see you on this weekend!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA