《Il Conventino イル・コンヴェンティーノのロゼ》と《Saccoletto Daniele サコレット・ダニエーレのバルベーラ》 8/23・24 週末テイスティング

今週は夏休みをいただきました。初の四国上陸です。雨男と一緒なので我が家の旅行は割と雨…。今回も秋雨前線と共に過ごしました。小雨降る中、意地で海に入ってやりました!目の前に海があって、水着も持っていて、少しでも暑ければ入るしかないのです。

それにしても、四国は思ったよりも涼しく、快適でした!東京も随分涼しくなりましたね。このまま秋になってゆくのでしょうか。

さて、週末にご紹介させていただくワインはロゼと落ち着いた感じの赤ワインです。

そして、LINEアカウントを作成しました。もしよかったら、【ともだち】になってください!

友だち追加

Date&Time:8/23・24(金・土)10am-6:30pm
イタリアのロゼと赤

IL CONVENTINO  | イル・コンヴェンティーノ(トスカーナ州)

なぜかロゼをあまり紹介していないことに気が付き、8月も終わりそうなので、駆け込みでご紹介です!

トスカーナの山奥、ワインでゆうと【ヴィーノ・ノヴィレ・ディ・モンテプルチアーノ】の産地です。(ブルネロよりもち少し内陸です。)

この地域では最も早くから有機栽培をしている生産者です。サンジョベーゼはお花のように華やかで、ロゼにもそれが表現されています。今回はこちらのフラッグシップである【ヴィーノ・ノヴィレ・ディ・モンテプルチアーノ】も少しだけ入荷しております。ご興味のある方はお声がけくださいませ。

17′ Rosato Del Conventino | ロザート・デル・コンヴェンティーノ ロゼ |ロゼ・辛口

ブドウ品種:サンジョヴェーゼ

このロゼワインは、赤いぶどうを一番に絞ったもの。とても繊細なワインであり、香り豊かです。白い肉のコースと非常に相性が良いです。魚料理にもとてもよくあうので、和食と一緒に飲んでいただくのもオススメです。

Saccoletto Daniele  | サッコレット ダニエーレ(ピエモンテ州)

実はずーっと紹介したかった造り手。ピエモンテ州のモンフェッラート地域は有名なバローロ・バルバレスコより東に位置します。

サコレット・ダニエーレの畑の標高で200~250m。彼の特筆すべき点は収穫のタイミングです。

(以下、インポーター資料より抜粋)

彼の考える「最高の収穫」、果実を限界まで樹上に残し、完熟 しきったブドウのみを選別して収穫。毎年ボトル詰めされるのは生産量の約20%、わずか20000本程度という少なさ。 年によっては樹上で脱水が始まるほどに熟成したバルベーラ。そしてブドウの持つ要素を最大限に引き出すための醸 造は地元の慣習とは正反対のものでした。

14′ Barbera “Minerva” | バルベーラ ミネルヴァ
| 赤・ミディアム

ブドウ品種:バルベーラ 

こちらのバルベーラはサコレット・ダニエーレのエントリー・レベルのもの。しかし、その凝縮感は半端ないです!

スクリューキャップですし、キャンプなどにもいいかもしれませんねぇ。(秋のキャンプの時に持って行こうかな〜。)

ぜひ、お試しくださいませ。

オンラインでのお買い物は上記ショッピングカートからお進みいただけます。

The weekend tasting. Friday 8/23 & Saturday 8/24 between 10am-6:30pm. IL CONVENTINO 17′ Rosato Del Conventino and Saccoletto Daniele 14′ Barbera “Minerva”. Please come on and try it! Thank you for reading my blog and see you on this weekend!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA