限定品入荷のため、有料試飲!《USA ユタ州よりRUTH LEWANDOWSKI ルース・ルワンドウスキ チェコよりMILAN NESTAREC ミラン・ネスタレッツ 》6/14・15 週末テイスティング

なんでかバタバタしています。。。

やりたいことがたくさんありすぎて、でも手が追いつかない〜!!!状況です。

因みに、読みたくて買った本でまだ手をつけていないのが4冊もあって、さらに欲しいのが3冊もあって…チーズの勉強もしたくて、、、

この試飲もやりたかったことのひとつです。どうぞ、お付き合い下さいませ。。。

Date&Time:6/14・15(金・土)10am-6:30pm
限定品入荷のため、有料試飲!

料金:¥1,000(税抜)

Wine – 6kinds

  • RUTH LEWANDOWSKI / ELIMELECH 2017(販売なし)
  • RUTH LEWANDOWSKI / CHILION 2017(販売なし)
  • RUTH LEWANDOWSKI / FEINTS 2017(販売なし)
  • RUTH LEWANDOWSKI / ROSE 2017(販売なし)
  • MILAN NESTAREC / YOUNGSTER ROSE 2018(販売あり)
  • MILAN NESTAREC / YOUNGSTER RED 2018(販売あり)

Item:  USA ユタ州よりRUTH LEWANDOWSKI ルース・ルワンドウスキ & チェコよりMILAN NESTAREC ミラン・ネスタレッツ

この度、新しい取引先より貴重なワインを譲っていただきました。

各1本ずつしかないものが4種類もあるので、有料試飲として皆様にご紹介することにしました。なかなかお目にかかれない現代的なワインたち、ぜひこの機会にお試しください!

ルース・ルワンドウスキ (USA・ユタ州・ソルトレークシティ)

当主はエヴァン・ルワンドウスキ 氏。

ユタ州といえばソルトレイクシティー。彼も初めはウインタースポーツを楽しむためにユタにやってきたそうです。しかし、同時期にワインにも取り憑かれ、ユタの大自然にも取り憑かれ、残りの人生をここで暮らしたいと思うようになりました。(エヴァンさんはお年寄りではないです)

ワインは彼を地球上で色々な地へ連れて行きます。(ワインの作り方を学ぶために、北米、南米、オセアニア、ヨーロッパで修行をします。)2012年の春、アルザスにて、「自分の夢はそう遠くない」と確信。ユタに帰ります。

ユタの土は変化に富み、とても素晴らしく、気候も然り、とても品質の高いブドウがとれる、僕がやらなかったら他の誰かがやる、そう思ったそうです。

今回ご紹介するCHILION チリオンとELIMELECH エリメレフのラベルに描かれている『動物の死と生命の息吹』はエヴァンさんのフィロソフィーそのもの。

ワイナリー名のRuthは聖書の中に出てくるルツとゆう女性の名前です。「ルツ記」とゆう章があり、『死と救済』について書かれています。

農業に対するフィロソフィーで『死と救済』のサイクル(生けるものは『死』なしに始まらない、それが全ての始まりとなる)は彼の考えの大元となるものであるため、ラベルにそれを表現したのでしょう。

ブドウはサンフランシスコ湾の北メンドシーノのFox Hill Vinyardのものです。

小石が多く、水はけの良い土壌で大きな森の近くなので、カリフォルニアの太陽に焼かれずに済みます。酸味は鮮度を保ったままフレーバーと種の成熟を遂げることができます。

彼はナチュラルにワインを醸造しています。

その定義やディベートなどには興味はなく、ナチュラルワインとはブドウの木を通した土地の表現であると考えるからです。

デザイナーとなる培養酵母、バクテリア菌類、セラー内での無数の巧妙なテクニックを駆使、人工的な殺虫剤、除草剤、防菌剤、化学肥料を使用して工業的に農業されるべきではない。不要な量の硫黄、人工的な酸、タンニン、砂糖、水の添加はしない、ろ過はしない、可能な限り『ブドウジュースのみでワインを作る』。これが、エヴァンさんの土地の表現です。

私が以前飲んで虜になったのはNaomiというワインです。

アメリカでこんなにデリケートで素敵なワインができるんだー!と

大興奮したのを今でも覚えています。

そして、今一番行きたいワイン生産地はアメリカです!(アメリカ大陸上陸経験なし、とゆうのもあるのかも?)

ミラン・ネスタレッツ(チェコ・モラヴィア地方)

ミラン・ネスタレッツ 、なんと彼がワインを作り始めたのは2003年、15歳の時だそうです。何度もトライ&エラーを繰り返して2018年で16回目の収穫を迎えました。

畑はオーガニック栽培、特に選果を厳しく行い最良の粒でワインを造ります。

世界中から引っ張りだこで、なかなか手に入らなくなった今でも、実直な彼のスタイルは変わらずに素晴らしいワインを造り続けています。

今回ご案内するのは2018年のヌーボースタイル。

「Youngster を飲むということは、11 月のセラーで、樽から直接ワインをテイスティングすること と同じなのだ。」とミランは言います。

暑い季節にぴったりなグビグビ・スタイル!

梅雨のために、足元が悪くなることが予想されますが、またとない機会です。是非、試飲だけでもいらしてください〜!

オンラインでのお買い物は上記ショッピングカートからお進みいただけます。

The weekend tasting. Friday 6/14 & Saturday 6/15 between 10am-6:30pm. 4kinds of RUTH LEWANDOWSKI and 2kinds of MILAN NESTAREC. It’s CHARGED because these are very limited item. Please come on and try it! Thank you for reading my blog and see you on this weekend!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA