《Good Intentions Wine グッド インテンションズ ワイン 》イタリア品種の 豪州ナチュラルワイン3/15・16 週末テイスティング

私事で恐縮ですが、1周年や息子の卒園式などあり、頭の中がヘロヘロです。

そんな中、Case Corni カーゼコリーニという伊・ピエモンテ州のワイナリーの当主ロレンツォ・コリーニ氏が自身の本の発売を記念して来日をしており、そのセミナーに行く機会に恵まれました。

カーゼコリーニのワインは引く手数多、欲しくても手に入れるのがとても難しいワインです。味わいはもちろん印象的で素晴らしい、緻密で、それぞれのキュヴェに個性があります。

セミナーではワインの話とゆうよりも、現代の農業や食料の質がどれだけ危機的状況なのか、を強く話しておられました。

汚染のない食料を食べること

これは現代ではとても難しく、大きな課題です。「キレる子供」は遺伝子操作された食物を食べてから多くなった、など、よく聞きますが…。便利な世の中ですが、しっかり選んで食事をしたいものです。

感動することも大切

旅をして感動するように、食事でも感動することは人生に、そして身体にも有益なこと。

人はなぜワインに惹きつけられるのか?それは昔から多くの人がワインに感動してきたからだと思います。

飲みすぎない

ロレンツォ氏が最も繰り返し言っていたのはコレ!

会場は笑いに包まれましたが、これはとても大事なこと。適度な量でその美味しさを感じるのが大事。

短い時間でしたが、憧れの人に会えた事、大事な事を教えてもらった事、行ってよかった!

そんなこんなで、怒涛の3月、まだ中旬ですが、美味しいもの食べて力つけていきましょう!

Date&Time:

3/15(金)10am-6:30pm

3/16(土)10am-7pm

Item: 豪州ナチュラルワイン 

Good Intentions Wine グッド インテンションズ ワイン (オーストラリア)

オーストラリアの新しいワイン産地マウント・ガンビアGI(ヴィクトリア州とサウスオーストラリア州の境界、大陸最南端)から2014年スタートの生産者です。

補酸、補糖、清澄剤、酸化防止剤などを使わずに五感で造られるワイン!

オーストラリア大陸最南端なので、非常に冷涼です。火山や海の影響を強く受けたテロワール。遊び心ある可愛いラベルもキャッチーです。

16 Relatively White |レラティヴリィ ホワイト (白・辛口)

【ブドウ品種】ソーヴィニョン・ブラン 2/3、セミヨン1/3

キリッとした酸が特徴。海の近くの冷涼地域からのワインな

だけあって、爽やか&ドライ、春向きワインです。

16 Noir Dee Doot Dee Dah |ノワール ディー・ドゥー・ディー・ダー(赤・ミディアムライト)

【ブドウ品種】ピノ・ノワール100%

チェリー、ストロベリー、紫蘇のアロマに程よい甘みを感じる

今流行のスタイル。和食や軽い前菜と一緒に明るいうちから

飲みたいワインです。

オンラインでのお買い物は上記ショッピングカートからお進みいただけます。  

The weekend tasting. Friday 3/15 between 10am-6:30pm and Saturday 3/16 between 10am-7pm. Good Intentions Wine 16 Relatively White and 16 Noir Dee Doot Dee Dah. Please come on and try it! Thank you for reading my blog and see you on this weekend!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA