The last weekend tasting of April

毎回、独りよがりな週末テイスティングの内容ですが、今回も心の中で「うっしっしっし😏」と自己満足しています。いや、でも、固定概念ではなく幅広く色々な種類のワインの魅力を知っていただきたい素直な気持ちから設定してますので、ご安心ください!

「なんだか、とっつきにくいわ〜」というワインも楽しみ方(料理との組み合わせ方や飲むシュチュエーション、誰と飲むか?どんな時に飲むか?)が分かれば、食卓が一気に華やぐんです。

今回のテーマはこちら!

Date: 4/27(金)& 28(土)

Time: 開店 9:00〜

Item:食前酒と食後酒 PLUS その食後酒に合うお菓子

クレマンドリムー(白・発泡・辛口)店頭価格¥2,700(税込)

BBRオリジナルラベル アンテッシュ / 仏・ラングドック

シャルドネ70%、シュナン ブラン15%、モーザック15%

南仏でスパークリングが有名な地といえば、リムーです。シャルドネも美味しいことで知られていますが、シュナン ブランやモーザックも古くから作られており、それらが混ぜられて白のスパークリングとなります。ワインの名前は変わりますが、少し甘いスパークリングもよく作られています。

このクレマンドリムーはシャンパーニュと同様瓶内2次発酵。きめ細かな泡立ちや複雑さがあるのはこの製法のおかげです。

このワインの良いところは、辛口すぎないところ。他の発泡性ワインの有名産地よりは暖かいので、果実が十分に熟しています。それを生かしてフルーティーで柔らかい口当たりに仕上がっています。

辛口すぎるワインって、たまに飲んでいて疲れることがあります。

和食はお砂糖やみりんを使う料理も多いので、柔らかな味わいの方が合うものも多いです。

あ、その柔らかさは生ハムともよく合います。(さぁ、これを持ってaricaさんへGo! BYO

マルサーラ スーペリオーレ リゼルヴァ 10アンニ(白・酒精強化・やや甘口)店頭価格¥5,616(税込)

デ バルトリ / 伊・シチリア

グリッロ主体、インゾーリア

 

はい、出ました、取っつきにくいワイン?マルサーラです。

これは酒精強化といって、発酵途中の白ワインにブランデーやモストコット(ブドウジュースを煮詰めたもの)、ミステッラ(遅摘みしたブドウジュースないし、濃縮ブドウジュースにエタノールを混ぜたもの)を添加して発酵と止めて造られます。

この添加のタイミングで甘口〜辛口のレベルが決まります。

そのあとの熟成期間も3種類あるし、出来上がった色でも区別が3種類あるし、「色々単語が出てきて覚えきれないし、ややこしくてわかんなぁーい!」が、マルサーラ離れを引き起こしている原因の一つだと個人的に思います。

因みにこれは10年以上熟成させたもので色は琥珀色ぽくなっています。やや甘口です。

生産者はデ バルトリ。

そもそも、マルサーラはシチリア島マルサーラで造られるワインで地名がそのままワイン名となっていますが、現行の規定では酒精強化が義務付けられています。しかし、それはイギリス人が自国へ輸出するために始めたこと。(酒が腐らないように、アルコールを添加)本来は酒精強化などされないワインだったそうです。これを復活させるべく、力を尽くしている生産者がデバルトリです。

この話をしたら、その添加をしていないタイプのワインをご紹介すべきなのでしょうが、まずはマルサーラから。次の機会にヴェッキオサンペーリをご紹介したいと思います。

そして、これに合わせるのが、

トッローネ アッブルストリート コン マンドルレ(プラリネ入りのヌガー)

サバディ / 伊・シチリア

店頭価格 ¥1,620(税込)

ずっしりと詰まったアーモンド、程よい苦味のプラリネです。ネチョネチョして甘ったるいイメージのヌガーですが、以上なほどナッツの量が多く、甘さは蜂蜜で加えているので、驚くほど軽い味わい。

これがデバルトリのマルサラと合わないわけがないです!

あ!因みにマルサラはティラミスにも使われているので、ティラミスと食べても美味しいです。あと、中華!タイ料理!にもよく合いますね!抜栓からも品質は持ちますし、食後にチビチビ飲んでもいいですねー。

あ〜、夢が膨らむ〜!

The   last weekend tasting of April.

Friday 4/27 between 9am-6:30pm

Saturday 4/28 between 9am-7pm

Item: Aperitif and Digestif plus dessert

Berrys’ Crémant de Limoux, Antech- Limoux ¥2700 inc tax

 

Marsala Superiore 10anni, De Bartoli ¥5616 inc tax

plus

Torrone Abbrustolito con Mandorle, Sabadi  ¥1620 inc tax

Thank you for reading and see you on weekend!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA