《vins de soif ヴァン・ド・ソワフ》驚きの透明感 Bertin-Delatteベルタン ドゥラット と注目の若手Freres Soulierフレール・スーリエ 。12/14・12/15週末テイスティング

今年最後の週末テイスティングとなります。

どうぞ、よろしくお願いいたします!!!

Date&Time:

12/14(金)9am-6:30pm

12/15(土)9am-7pm

Item: ヴァン・ド・ソワフ

Vins de Soif(ヴァン・ド・ソワフ)という言葉をご存知ですか?

「喉の渇きを潤すワイン」という意味で、重たくなくスルスルと飲めてしまうワインを指します。

現代のワインの流行はヘビーなスタイルよりも繊細なスタイルへと移り変わっており、ヴァン・ド・ソワフはカジュアルなシーンで大活躍!ということで、世界中で流行しています。

「なにも考えずにゴクゴク飲もうよ!」

ヴァン・ド・ソワフならホームパーティーやお友達との持ち寄りパーティーなどにぴったり!飲み疲れもしませんし、翌日の身体も楽なものが多いと思います。

うーん、年末にぴったり!

BERTIN-DELATTE|ベルタン・ドゥラット (仏・ロワール)

このワインを飲んだ時は本当に驚きました!

その味わいはまるで「露」!

アメリカのケンゾーエステイトのasatsuyuも「露」な味わいですが、これもかなり「露」です!

11′ キュヴェ 3.11 (白)


【ブドウ品種】シュナン ブラン

2011年ヴィンテージのこのワインが3樽ドメーヌに残っていたので、それを瓶詰めするにあたり、キュヴェ名を<3.11>と名付けました。1回限りの限定キュヴェです。しかし、この数字が日本社会にとって影響のある数字だということを想像していませんでした。ワインの名前の選択と、2011年3月に日本で起こった恐ろしい大災害には一切関連性はありませんが、日本で起こった出来事に対して慈悲 の念と支援の気持ちを表します。

LES FRERES SOULIER |レ・フレール・スーリエ

「こんな素敵なワインがあったんだ!」

このワインを飲んで私は釘付けでした!スルスルとした流れるような飲み心地。透明感もある。うまみもある。値段は安い。

どうやら若手生産者で、しかしながら、その品質と味わいに既にファンが多く現地ではほとんどが完売状態。瓶詰するとすぐにまた予約完売!と引く手あまた、だそうです。

16’VA-NU-PIEDS |ヴァ・ニュ・ピエ(赤)


【ブドウ品種】シラー50%、グルナッシュ50%

優しく流れるようだがしっかりとインパクトを残す味わい。はフランス語で「靴を買うことができない人々」という意味。ドメーヌの中で一番低価格のこのワインに、「初めてでもとっつきやすく、気さくなワイン」であることを表現するためにこの名前をつけたのだとか。

オンラインでのお買い物は上記ショッピングカートからお進みいただけます。

The weekend tasting. Friday 12/14 between 9am-6:30pm and Saturday 12/15 between 9am-7pm. BERTIN-DELATTE 11’3.11 and LES FRERES SOULIER 16’VA-NU-PIEDS. Please come on and try it! Thank you for reading my blog and see you on this weekend!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA